C86におけるterminus頒布に関してのお詫び

超水道公式サイトへ

terminus

C86にて頒布いたしました「terminus -The Collected Pieces of ghostpia-」ですが、音質がAACに圧縮されて収録されてしまったディスクが、会場頒布した在庫の一部に混入していたことが発覚いたしました。

本来無圧縮のWAVデータとして収録されるはずの音源が、ディスク複製時に使用したアプリケーションによってAACコーデックに圧縮がかかってしまったことが原因です。

全部ではなく、問題のあるディスクは一部のみです。しかし、少しでも音質に違和感を覚えられた方やご心配な方は、すみやかに交換対応をさせて頂きます。以下の交換対応についてお読みください。

なお、お詫びとして交換時にハイレゾ版を無償で同梱いたします。

この度は大変申し訳ございませんでした。深く、お詫び申し上げます。

2014年8月23日
超水道一同

音質劣化盤terminusの交換対応について

超水道公式サイトへ

お手元のCDが正しく無圧縮で収録されているか、お手数ですがまずはご自分の耳で確かめて頂けますと幸いです。
以下に音質比較のサンプルをご用意しました。いずれも「terminus -The Collected Pieces of ghostpia-」に収録されています。

比較音源

視聴時の環境や体調等によっても聴こえ方は左右されますので、必ずしも明確な違いを確認できない可能性もございますのでご注意ください。
音質に違和感を覚えられた方やご心配な方は、以下のフォームより交換申請を出していただけますようお願いいたします。

「terminus」音質劣化ディスク交換申請フォーム

フォームへ必要事項を入力の上、送信ボタンを押してください。
自動返信メールが送信されますので、メール本文に記載の住所へ「terminus」を送付してください。
ハイレゾ版を同梱のうえ、新品のディスクと交換致します。
ディスク及び紙ジャケットの生産と発送準備を行う為、発送開始は最速でも8月25日以降となってしまいますが、ご理解頂けますと幸いです。
なお、発送の際には、交換申請時に登録されたメールアドレスへ発送報告をお送りします。

この度は誠に申し訳ございませんでした。